Blog

地元企業の経営者に学ぶ、働く力を身につけるには!

1月20日(金)、軽自動車販売会社 株式会社サンアイクの愛敬(あいきょう)社長を招いて講演を開催しました。

愛敬社長は、自動車販売会社の営業職に就職してから起業するまでの経緯や生きていくうえでのモットーを語りました。

「仕事をしてお金を稼ぐということではなく、仕事をして人に感謝されたとき、『ありがとう』と言われたらお金はついてきます。これから就職をする皆さんには『ありがとう』を稼ぐという気持ちで仕事をしてほしい。地域は皆さんの働く力を求めています!」といった実体験に基づいた説得力あるメッセージは、参加者の心に強く響きました。

後半は参加者から質問を受け付けました。
人生の先輩として、経営者としての立場から貴重な話しをたくさん聞くことができました。

Q & A
Q(参加者①) 「自分の長所が思い浮かばない…」
A(愛敬社長) 「長所を見つけるとき、今までの人生で嬉しかったことをあげてみよう。長所が思い浮ばないのは、自分の中で人と比較するからでは?比較しないで自分の好きを見つけてみては」

Q(参加者②) 「自分に自信がなく、新しいことに一歩踏み出せない…」
A(愛敬社長) 「ダメなら辞めればいい。迷っているよりやってみては。ダメだったら次にチャレンジするという意識を持ち、前に進むことが大切!」

参加者の声

●人に対する信頼や仕事への熱意が大切であるとあらためて感じました。今後、仕事をするうえでとても参考になりました。(20代 女性)
●仕事についての考え方を実際の体験をもとに聞けて勉強になった。(20代 男性)

最後になりましたが、就活応援講座にご協力いただきました株式会社サンアイク 愛敬社長にあらためて感謝申し上げます。ありがとうございました。


株式会社サンアイク 愛敬 薫社長