Blog

明けましておめでとうございます

昨年は、運営母体の友懇塾が主催する親塾を各地域で実施しました。

さまざまな困難を抱える若者と保護者との出会いがあり、サポステでの就労支援に繋げる大きな役目を果たすことが出来ました。

若者が抱える問題は、社会問題として取り上げられて久しいが少子化といわれる今でも相当数の若者が潜在化しています。
中学から不登校で大学は出たけれど就労することが出来ない若者。
数回の就職活動であきらめ、その後は家から一歩も出なくなり引きこもり状態に陥ってしまう若者。
発達障害と見受けられる若者の数も年々増えています。

障害があってもサポステのサポートで就労し、頑張っている若者が沢山います。私たちはあきらめないことをしっかり伝えます。
私がサポステを運営する思いは、ひとりでも多くの若者が平等に社会生活が出来るようにという強い願いから始まりました。どんな小さな問題でも相手のことを思いやり、しっかり聞いて対応するのが基本です。

お陰様で新規登録者数、就労決定数ともに大きく全国平均を上回ることが出来ました。サポステは、地域の皆様のお役に立ちたいという願いで、今年も基本を忘れず若者とかかわっていきます。

さらに広く理解を得られるように広報活動をはじめ、さまざまな行事を実施し、スタッフ全員で頑張っていきますのでよろしくお願いいたします。

newyear
ちば南東部地域若者サポートステーション
代表 井内 清満

※サポステの【特設サイト】が開設されました。
URLは http://saposute.mhlw.go.jp

ぜひ、チェックしてみてください!