Blog

第4回「親塾」開催

好天に恵まれた5月28日の土曜日、茂原市役所市民室において、たくさんの参加者をお迎えして実施することができました。本当にありがとうございました。

親塾20160528(編集)30テーマは「わが子の自立!今!親がすべき事」。講師は、ちば南東部サポステ代表の井内清満です。豊富な経験に基づいた講話に会場全体が時間のたつのも忘れるぐらい引き込まれていたように感じました。

講話内容は、「現代の若者気質」から始まり、「大人の勘違い」「学校の勘違い」「若者の就労に関して」などテンポよく進み、具体的な事例をふんだんに取り入れた話は聞く側の集中力も高め、会場がまさに一体となっていたと感じたのは私だけではないと思います。

特に、後半の「子どもはね!」では参加者がうなづく場面が多数あり、私自身も身につまさせる内容がたくさんあり、視点を変えて人と接することの大切さを学びました。

最後に「サポステはあなたを見放さない」から、ちば南東部サポステの就労支援に関するお約束を示しました。守秘義務を守り、完全予約制で場所と時間を確約することなどをお伝えしました。また、専門スタッフによるグループワーク等、一度見学にいらっしゃいませんか。スタッフ一同、お待ちしています。

予約や内容の確認は、0475-23-5515までお願いします。

今後も「親塾」を定期的に開催します。次回、第5回「親塾」は以下の予定です。
平成28年7月2日(土) 東金市中央公民館 午後1時~4時                      

皆様のご来場をお待ちしています。
働きたい若者の就労を支援する「サポステ」をたくさんの方々に知っていただき、一人でも多くの若者の就労が実現できますよう一緒にがんばりましょう。

出会いは一瞬でも、その出会いをぜひ形のあるものにしていきましょう。笑顔で就職決定を一緒に喜びたいと心から願っています。
(総括コーディネーター 伊坂文寿)